フォト
無料ブログはココログ

« 震災に思う | トップページ | 遠い響き 読後感想 »

2011年6月22日 (水)

震災報道

最近TVの震災報道を見ていて、首をかしげることが少なくない。

先日も、被災者を取材している風景が映し出される。
20代後半の女性。
仕事がなくなったのに、失業保険が貰えない。
現在の手持ちのお金は小銭のみ。
「大変ですねー」
と同情的な報道である。
???
失業保険が貰えないのは貰えるだけ働いていなかったということ。
20代後半のいい大人が、貯蓄も無く、その場しのぎの仕事で食いつないでいた。
そこに震災が起き、職を失った。
この人が、困っているのは震災のせいか?
それまでの生き方のせいか?

不況である。この震災で一層状況は厳しくなっている。
突然失業するなどということは、珍しくも無い。
困っている人は全国どこにでもいる。
個人の努力と工夫で何とか生き抜かなければならない。

震災は忘れられてはいけない。
だから報道は大切である。
個人の努力ではどうしようもない被災者の存在や状況を報道すべきだ。
時間も内容も限りある報道だからこそ、知らせるべき内容を吟味する義務があるように思うのだが。

財布の中の小銭を見せる.野次馬根性的な報道は不愉快に思うばかりだ。

« 震災に思う | トップページ | 遠い響き 読後感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災報道:

« 震災に思う | トップページ | 遠い響き 読後感想 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31