フォト
無料ブログはココログ

« 神様がくれるとしたら、どっちを選ぶ? | トップページ | NHK見学 »

2010年9月 7日 (火)

国会議事堂

家と仕事の往復の日々。
長期休暇をとることもかなわない現状での私の楽しみはコンサートや日帰り温泉、ごちそうランチといった日帰りのものばかり。
そんな私でも、年に一度くらいは、気の合う仲間と一泊旅行に出かけたりします。
今年は、東京に一泊ツアーを企画し、楽しんできました。
いろいろな楽しい体験、一秒のロスタイムもないほど、充実した旅でした。
感想を何日かにわけて書いてみます。

一日目 国会議事堂
街宣車で、なかなか賑やかな国会議事堂周辺。
民主党の代表選のせいなのか、いつもこうなのかわかりませんが、大音響の街宣車と素早く道を封鎖する警察のやりとりにびっくり!
タクシーが通れなくて、途中でおろされちゃったりします。
封鎖された道で街宣車が何かどなって引き返していきます。大勢いる警察の人も、特に捕まえるってわけではないのが何か不思議。
あれは、違法ではないのかしらん。
踏切前一時停止をしなかったといって、罰金取られた身としちゃあ。。。なんだか納得できないんですけど。。。。。

現在の政治に満足しているわけではない一国民ですが、よく考えれば政治の中枢、国会に行ったことがありません。
なるほど、ここでいろいろなことが決められているのですね。
当然なことですが、立派な建物です。素晴らしい文化遺産といえると思います。
ヨーロッパの寺院を思わせるような中央広間、重々しさを感じさせる赤絨毯。
御休所の素晴らしい内装(ガラス越しにしか覗けませんが)。
御休所は外側の壁部分にもさりげなくレリーフが施されています。よく見ないと見落とします。
右近の桜、左近の橘。桐や菊など細やかな日本文化を感じます。
こういった古き良きものを守りつつ、進歩していきたいものです。
中央広間の四隅には伊藤博文、板垣退助、大隈重信の像があり、一か所は空いています。
残りの1つの台に上れるような名政治家になるのが、議員さん達の夢でもあるとか。
個人の損得で迷走しているように思える今の政治。
残りの一つに上れそうな方は、今のところ思い当たりませんね。

こんな、素晴らしい場所で仕事をできる議員の皆さま、どうかどうか良い政治を実行してくださいませ。

« 神様がくれるとしたら、どっちを選ぶ? | トップページ | NHK見学 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国会議事堂:

« 神様がくれるとしたら、どっちを選ぶ? | トップページ | NHK見学 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31